入院に関する手続き

入院の方は、まず外来で診察をお受けになり医師の指示により、手続きを行っていただくことになります。
手続きはクリニック1階受付にて行っておりますので、以下の『入院手続きに必要なもの』をご確認の上、ご準備をお願いいたします。

入院手続きに必要なもの

  • 健康保険証
  • 後期高齢者医療被保険者証(お持ちの方)
  • 食事療養費負担減額認定証(非課税の方)
  • 重度障害医療費受給者証
  • 介護保険証(お持ちの方)
  • 介護負担減額認定証(非課税の方)
  • 印 鑑
  • 紹介状(他院から紹介の方)
  • 障害者手帳(お持ちの方)
  • 服薬中のお薬(残っているもの全て)

入院時の生活に必要な物品

以下は、入院生活で必要になるものです。
オムツに関しましては、多床室で保管場所の確保と管理が出来ないため、当院の物をご利用いただきます。
他の患者様と混合してしまう可能性があるため、全ての物品にお名前をフルネームでご記入ください。
※ご記入がない物、不要な物等の紛失につきましては当院では責任を負いかねますので、ご了承ください。

    -衣類/日用品-
  • 下着(5組程度)
  • 靴下(5足程度)
  • 寝衣(5組程度)
  • 部屋着(上下3組程度)※運動しやすい服装
  • タオル(10枚)
  • バスタオル(8~10枚程度)
  • テッシュペーパー(3箱)
  • シューズ(リハビリ訓練で使用)
  • 蓋付バケツ(洗濯物入れ)
  • ビニール袋(大きめ)洗濯物、汚物等に使用
    -洗面用具-
  • プラスチックのコップ(口腔用)
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉<
  • ヘアブラシ
  • 髭剃り(出来れば電動タイプ)
  • 入れ歯容器(蓋付タッパー可)※陶器、ガラスなどは怪我をされる恐れがある為、使用禁止とさせていただいております。ご理解、ご協力をお願いいたします。
    入退院時の荷物整理はご家族様でお願いします。
  • 多額の現金はお持ちにならないでください。
  • 貴重品の持ち込みは固くお断りいたします。
  • パソコン等の精密機器の持ち込みはお控えください。
  • 貴重品及び消耗品の破損・損失については、当院では責任を負いかねますので、予めご了承ください。

売店について

ヤマザキYショップ[Bu-Fu-Woo]
場 所 クリニック北玄関を出てすぐ
営業時間 10:00~15:00
休業日 土・日(他不定休)
売店

入院中に必要な日用品も販売しております。(イヤホン・パジャマ・お箸・コップ・歯ブラシ等)

入院中の生活について

起床と消灯
起床時間 6:00
消灯時間 21:00
食事時間
朝 食 7:00
昼 食 12:00
夕 食 18:00
なお、食品の持ち込みに関しては、事前に病棟にご相談ください。
入浴時間

基本的に1週間に2回となっております。病状によっては清拭・手足浴のみの場合がありますのでご了承ください。

ナースコールについて

各ベッドにナースコールがあります。ナースコールを押していただければ、看護師が伺いますのでお待ちください。
また、トイレにもナースコールを設置しておりますので、気分が優れない時に押してお呼びください。

口腔内定期検査

近隣の歯科医/歯科衛生士による往診を定期的に行っております。ご希望の際は、看護師までお申し出ください。

テレビ・洗濯・エアーマット等のご利用について
  • テレビが必要な方は、100円/日で貸し出しいたします。設置が必要なため、予め病棟スタッフまでお申し出ください。
    テレビを視聴されるときは必ずイヤホンをご使用ください。イヤホンは売店でも販売しております。
  • 洗濯は、各自ご家族様で対応していただきます。ご家族様で対応が難しい場合は、有料にて業者委託も可能です。
  • 必要に応じて実費負担をお願いする場合もありますので、予めご了承ください。

面会について

  • 面会時間は8:00~20:00までとなっております。
  • ご面会の方は、2階看護師詰所にお声掛けいただくようお願いいたします。
  • 患者様の病状によっては、面会時間を制限又はお断りすることがありますのでご了承ください。
  • 清潔保持・感染予防のため消毒液ならびにマスクをご使用ください。
    ※消毒液とマスクは、当院の南出入口と北出入口に常備しておりますのでお使いください。
    また、発熱・咳・鼻水・のどの痛み・嘔吐・下痢等「風邪の症状」がある方や発疹等の感染症状がある方のご面会はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

退院と会計について

退院の手続きについて

主治医から退院の許可が出ましたら退院日を決定し、患者様・ご家族様のご都合に合わせて退院時間を決定いたします。

入院費用のお支払いについて

現在入院されていらっしゃる方は、月末締めで計算し、翌月の10日前後に請求書を当院受付にてお渡し、または、郵送いたします。
退院の方は、退院されてから請求書をお渡し、または郵送いたします。当院受付にてお支払いください。

お支払い方法
  • 費用:健康保険法に基づいて算定しております。
    (お食事代・・・460円/回で算定)
    ※非課税世帯の方は、食事減額認定証をご持参ください。
  • 場所:当院受付
  • 時間:午前9:00~午後18:00

当院からのお願い

お部屋の移動について

当院はすべて多床室(3人部屋)となっております。
患者様の病状や診療上の都合により、お部屋を移動していただくことがあります。予めご了承ください。

付き添いに付いて

入院中、夜間の付き添いは必要ございません。
但し、患者様の症状などによりご家族様の付き添いが認められる場合があります。

禁煙・禁酒について

当院敷地内は全面禁煙です。ご家族、お見舞いの方を含めご協力をお願いします。
また、入院中のアルコール類の持ち込みや飲酒は禁止いたします。

電話のご使用について

2階の公衆電話をご利用いただくか、携帯電話をご使用されたい場合は2階公衆電話付近でご使用ください。
なお、他の患者様の迷惑になりますので、大声による通話や長電話はご遠慮ください。

その他

当院では、多くの患者様が療養されています。入院中は他の患者様にご配慮ください。
消灯後の証明の点灯やテレビの視聴、談話などはご遠慮願います。
多床室となっているため、話し声の大きさなど過ごし方に充分ご注意ください。

お困りの時は、医療相談室へ

クリニック1階エレベーター横の相談室にて、医療ソーシャルワーカーが入院中の問題/退院後の生活/通院等の医療福祉全般に対して、個別にて支援いたします。
また、当院では心理士(こころの相談員・カウンセラー)が病気や怪我に伴うご本人様、ご家族様のストレスや不安などの相談に応じております。
どんなことでもお気軽に、医療ソーシャルワーカー又は看護師、受付までお申し出ください。